マッサージについて

マッサージ・手技による治療について

当院のマッサージというそれは、多くの方がイメージするマッサージとは若干違うものだと思います。

一般にマッサージといいますと、例えば腰が痛かったら腰を揉む右の肩凝りがあると右の肩周辺をよく揉む、ではないでしょうか。

当院では、腰が痛い方の腰を揉むということは基本的にはやりません。

右の肩凝りがある方にも、多少は右の肩も触りはしますが、重点的には、左側だったり、または腰部・骨盤・頚部だったり。

患部を直接触らなくても、その痛みや違和感は、ちゃんと治せるんです。

逆に患部だけを触ったり電気をあてたりしても、だいたいの場合は完全に治るということは、ほぼ無いでしょう。

どういうことかと申しますと、痛みには痛む原因というのがそれぞれあって、しっかりその原因を取ってあげないと、その時ただ気持ちが良いというものだけに終わってしまう、ということです。

腰が痛い時に腰を揉んであげれば、それはもう気持ちは良いです。ただ・・・・・・・それだけなんです。

大事なのは、その腰の痛みが、どのような経緯で起きていて、なにが一番原因になっているかということ。

だから、腰が痛いからといって、腰を引っ張ったり、腰をマッサージしたりしても、なにも根本的な解決にはならないんです。

腰が痛んでる方にまず最初にやらなければならないことは、なにが(どこが)原因になっているかの判別です。

そしてしっかりその原因となってる状態を元に戻してあげないと痛みは一向に良くなりません。

これを御覧頂いている方の中にも、整骨院や治療院に行って、ただ患部に何種類も機械や電気をあてて、最後に患部を少し触るぐらい。経験ありませんか??

最も重要なのは原因の判別です。

当院ではまず、施術に入る前に、原因の判別のためのお時間を頂いております。(問診・触診等)

当院のマッサージはただの揉むマッサージではありません。

全ての手技に意図・意味があります。

痛いところを触って欲しい気持ちはわかりますが、是非一度騙されたと思って体験されてみて下さい。

絶対に、楽になります。

電話をかける