当院は特に"ひざ"と"足首"の治療を得意としております。病院での治療に満足していない方はもちろん、病院での治療が必要な場合の判断等も安心してお任せ下さい。
当院は女性の先生も在籍しております。


膝の内側が痛い方へ~鵞足炎?鷲足炎?ガソクエン~


ガソクエンと読みます。

ガチョウのガという字です。

鵞鳥でガチョウと読みます。

ガチョウ?

アヒル?

え?

違うもの?

と思いませんでした?

ちょっと調べたらどちらもカモ科ですが、違う生き物のようです。

そりゃそうですが、いざ見たら多分わかりません。

そしてガソクエンの話に戻りますが、別名として鷲足炎とも言います。

こちらもガソクエン、こちらは鳥のワシという字です。

かっこいいですね。

圧倒的に。

お友達になりたいぐらいです。

鵞と鷲、どっちも使うことはあるようですが、どっちでもいいでしょう。

多分。

読みは一緒ですし。

その部分がガチョウ又はワシの脚の部分に似ているためそういう命名がされたとかなんとか。

ここではカッコイイからワシの方の【鷲足炎】でいきます。

 

どの辺りの膝の痛み??

↑この辺です。

触ったら割とピンポイントで特定できます。

ここら辺のあるポイントらへんを【鷲足】といいます。

その鷲足らへんが痛いから鷲足炎です。

 

なんで鷲足が痛くなるか?

↑こんな感じで3つの筋肉がその辺に集まって付着しており、それらの筋肉が過剰に緊張したり縮んだりすることにより、鷲足部分に影響を与えます。

簡単に言うと鷲足部分を引っ張ってしまい、そこに強いストレスが発生し、それが痛みに発展します。

 

なんでその筋肉が固くなっちゃうの?

歩き方や日常生活に中での使い方によります。

総じて外側荷重が強い方は内側に筋肉群がうまく使えなくなるので、内側の筋肉群は縮むこととなり、縮むという事は固くなるので、それが痛みの直接的な原因となります。

したがってこれらの筋肉群は過剰に緊張することよりも、縮んで固くなることが多くなります。

要するに足部の外側に荷重がかかり過ぎてるから内側が痛くなる。

というパターンが最多です。

 

鷲足炎の治療方法は?

病院では炎症してますよっということで、薬での治療やリハビリとなりますが、正直本当に炎症しているかといえば疑問があります。

そしてまた治療するといってもその痛いところだけを見るのでは何も始まりません。

注射等をしたとしてもあまり期待はできないと思っておいた方がよいでしょう。

直接的な原因となっているのは上記3つの筋肉なので、直接的なアプローチとしてはそれらの緊張を解除していかなくてはなりません。

そして『なぜそれらが緊張しているか?』という間接的な原因も探りつつ治療していかないと根本的な解決にはなりませんので、まずは直接的な原因である上記3つの筋肉の問題の解決、そして次に間接的な原因であるものを解決する。

ということにより飛躍的に症状も改善しやすくなります。

 

当院では直接的な原因が明確な場合は鍼治療を行うことにより、一層治療効果を出しやすくできますが、もちろん鍼が苦手な方に関しては手技だけで対応しております。

どこの痛みもそうなんですが、その原因、またはその原因の原因までもしっかり紐解いていかないと中々根本的な問題解決にはなりませんので、ちゃんと論理的に組み立て治療に取り組むことを大事に日々向き合ってますので、鷲足炎かもと思った方はもちろん膝の痛みに関しては得意としておりますので、お気軽にご相談頂けると光栄で御座います。

 



[更新日時] 2019年9月26日 ★ category : スポーツ障害専門治療, 膝の痛み, 膝専門治療, 院長山口健太郎手記(ブログ) ★ author : 山口健太郎 (4786)




ご予約優先

ご予約は ☎ 0957-47-5695 に ご連絡ください。
スタッフ一同こころよりお待ちしております。 みなさまのお困りを誠心誠意対応させていただきます。

※スマフォで閲覧中の方は、この電話番号を押すと電話を直接かけることができます。

カンタンWeb予約はこちら >>

診療時間のご案内

午前 午後
平日 8:00 − 12:00 15:00 − 19:00
土曜 8:00 − 14:00 要問合せ
祝日 不定 HPに随時記載
日曜 休診

整骨院の場所

〒854-0062 長崎県諫早市小船越町1090−9

公式LINE@

LINE公式アカウントで月に一度メッセージを配信しております。

友だち追加数

Twitter

ランキング


皆さまのお力添えでランキング1位を多部門に渡りいただくことができました。ありがとうございます

口コミ一覧


※推奨ブラウザ:Safari(M), GoogleChrome(W), InternetExplorer(W) 詳しくは推奨ブラウザのページをご確認ください

Copyright(C) 2013- 株式会社 メディカルワークス えん. All rights reserved.