こんにちは。吉田です!(^^)!

 

今日も日頃患者さんから

よく質問を受ける『テーピングは、いつ外したらいいですか?』

について書いていこうと思います。

 

当院でテーピングをした際によく聞かれたり、

前もってお伝えしたりしますが、

テーピングについてあまり馴染みがないと結構わからないものです(^^)

 

これについてですが、

テーピングをした日から大体3日ぐらいを目安にしていただいています!

3日過ぎるテーピングが伸びきったり粘着力が落ちたりするので、

それぐらいを目安にしています。

ただ肌が敏感な方で湿布にかぶれやすい方

テーピングでもかぶれやすかったりするので

もし、テーピングで痒くなったりした場合は当日でもご自身で剥いでもらっています。

しかし、湿布はかぶれるけどテーピングは大丈夫だったという方もいるので

一度試してみてもいいかもしれません(^^)

テーピングの種類によっては、

粘着力の強いものや弱めの物がありますが

肌が敏感な方は粘着力が弱めの方がかぶれにくいです。

 

テーピングしたらお風呂は!?

っと思う方も多いと思います。

お風呂は普通に入っていただいて構いません\(^o^)/

ただ上がってから乾いたタオルでテーピングの水気をとって下さい(^^)

乾いたらまた元通りです!

 

 

テーピングを剥がす際の注意点として、

一気に剥ごうとすると皮膚までめくれてしまうことがある為(粘着力が強いものは)、

ゆっくり剥ぐようにするかお風呂などで濡れた状態で剥ぐとはがしやすいです(^_^)

 

今日はよく質問を受ける『テーピング』について

書いていきました(^^♪

以上、吉田でした(`・ω・´)